夢の魅惑

ただの雑記ブログのようだ

神戸森林植物園のあじさい

SDIM0020

2016年の7月に神戸森林植物園のあじさいを見に行ってきたので、今回はそのことを書きたいと思います。

7月上旬に行ったので若干終わりかけではありましたが、神戸森林植物園にはたくさんの種類のあじさいが植えられていて、様々な色と形の花を楽しむことができます。

あいにくの雨でしたが、しっとりとしたあじさいも乙なものでした。

 

神戸森林植物園は、六甲山にある広大な植物園であじさい園には約5万株が植えられているそうです。以下、植物園の概要を引用させて頂きます。

神戸市立森林植物園は、市街地から至近の六甲山地の一角に、自然を最大限に活用し、単なる見本園ではなく、生きた植物本来の姿を樹林としてご覧いただける、総面積142.6haの広大な植物園です。
(中略)
また「あじさい園」では、六甲山の幻の花といわれたシチダンカをはじめ、25種350品種、約5万株を収集して植栽し、国内有数のアジサイの名所としてお楽しみいただけるほか、「つつじ・しゃくなげ園」ではツクシシャクナゲ、ホソバシャクナゲなど、37種約4千株のシャクナゲやツツジをお楽しみいただけます。

神戸森林植物園のHPより

総面積142.6haと言われてもピンときませんが、めっちゃ広いです。あじさいを見て回るだけなら1時間~1時間半くらいだと思いますが。あじさいの写真を撮りながら、園内を7割くらい回ったのですが2時間半かかりました(汗)。それくらい広いです。広い分、混雑もしにくくゆったりと見て回れるます。

入園料300円。駐車場500円です。

 

園内マップを貼らせてもらおうと思いましたが、めっちゃデカかったので、リンクを貼らせてもらいます。こちらをご参照願います。

www.kobe-park.or.jp

それでは、回った順に写真を貼りまくります。

SDIM0008

第一あじさい発見。たぶん西洋あじさい園。

SDIM0010

しっとりと水もしたたるいいあじさい。

SDIM0015

あじさいの壁。

SDIM0018

あじさいの道。とっさにトトロっぽい!とか思いました。

SDIM0022

 淡いピンクのあじさい。

SDIM0024

トナカイの看板。ルピックは森林展示館の横にある建物です。

雑貨屋さんでおやつに炭酸せんべいを買いました。

SDIM0028

ここからあじさい坂を降りていきます。たくさんのあじさいが出迎えてくれました。

SDIM0038

 あじさいのこの淡い色合いに惹かれます。

SDIM0044

 小さくて可愛らしい花のあじさい。

SDIM0066-2

長谷池。たくさんの蓮(?)が水面を覆っています。

SDIM0060

カモシカ。なぜかはわかりませんがカモシカ。完全に目が合ってる。

池の周りを回ってあじさい園、あじさい坂へ戻ってきました。あじさい園の写真が少ないと思ったら、時期を過ぎた花があったのと、技術不足により却下して載せれるのがあいりませんでした。。。

満開のあじさいもありましたが、時期が過ぎてる株が多いように感じたので、訪れるなら6月中旬~下旬の方がよかったのかな、と。

SDIM0094

再びのあじさい坂。雨上がりました。やった!

SDIM0104

 水色のあじさい。

SDIM0105

 あじさいの壁。

SDIM0112

あじさいの壁2。圧巻のあじさいです。

あじさいの木ってこんなに大きくなるんや。ここを抜けると入り口に戻ります。

色んなあじさいが見れて、撮れて楽しかったです。山の中にあるので空気もキレイで、混雑もしないのでおすすめです。

 

これで神戸森林植物園のあじさいは終わりです。ブレるので失敗作も多かったですが、シグマdp2 Quattroならではのしっとりとした絵が撮れたのではないかと勝手に思っております。

写真をクリックするとFlickrが開いて拡大できるので、まじまじと見てみて下さい。

今年もどこかあじさい見に行きたいなー。

 

読んでくださった方ありがとうございました。

終わり。


読者登録して頂けるとすごく嬉しいので、よかったらお願いします。