夢の魅惑

ただの雑記ブログのようだ

蔵王温泉旅行記 その1

f:id:momen40:20180312221810j:plain
今年のお正月に蔵王温泉に行ってきました。以前におすすめポイントをまとめた記事を書きましたが、今回は詳細を記した旅行記を書きたいと思います。

情報量多めです。

 

ざっくりとよかったところを知りたい方はこちらをどうぞ。

蔵王温泉に行ってすごく良かったのでおすすめポイントを紹介する - 夢の魅惑

 

旅行は2泊3日。ボードしたい!温泉に入りたい!と思い立ち、蔵王に行ってきました。ではさっそく初日から書いていきます。

 

蔵王温泉1日目は、8時30分神戸空港初の飛行機に乗れるように早起きして出発しました。乗った飛行機は8:30神戸→9:50仙台の便です。

神戸空港は国内線のみの小さい空港なので、駅を出てすぐに空港入口があって受付カウンターもすぐに出てきました。目的とする航空会社の受付もすぐにわかります。

今回はスカイマークを利用したのですが、荷物を預けなかったので受付が端末のみで済みました。ほぼ並ばなかったので、5分もかかってないかと。受付の手続きも簡単で、予約番号と登録した電話番号だけで発券ができました。最近は手続きの簡略化が進んでいるのかもしれませんが、簡単すぎて感動。

発券が済むと前日に買ったパンとおにぎりをフロアの端にあるベンチで食べる。ベンチの前には荷物を預ける人の列ができていました。僕たちは機内持ち込み可能な荷物のみだったので受付が一瞬で終わりましたが、荷物を預ける人は、20、30分くらいは待ちそうな感じでした。

ボードやスキーを持参している人もけっこういて、気合入っているなーと眺めつつパンを頬張っていました。僕もボード持っていますが、あれを抱えて空港まで来るって発想がありませんでした。

スカイマークのQ&Aのページには下記にように書かれていて、280cm以下、10kgまでであれば無料で預かってもらえるそうです。

ゴルフバッグやサーフボード、スキー板やスノーボードなどのスポーツ用品を手荷物として預けることはできますか?

 

はい、ゴルフバッグやサーフボード、スキー板やスノーボードなどのスポーツ用品は、通常の手荷物と同様にお預けいただけます。

ただし、サーフボードやスキー板などの長尺物は280cm以内とさせていただいております。

また、無料手荷物許容量の20kgを超えますと、超過手荷物料金が必要になります。

※受託手荷物に関する詳細は、スカイマークホームページ「お預けの手荷物について」をご参照ください。

蔵王温泉のスキー場でボードを2日間レンタルして6500円かかったので、頑張って持っていく価値はあると思います。そもそも”マイボードで滑れる”ってのは大きいと思います。

ちなみにボードを関西から宮城まで郵送すると片道2000円ちょいなので、往復でも2日間レンタルするよりは安いです。

僕はボードを空港まで持っていく気力はないので、次は郵送しようと思いました。スキー場に送れば、スキー場のセンターハウス的なところで受け取って、往復便にしていれば返すときは預けるだけでいいので、めっちゃ楽です。

 

話がそれましたが、ボードを抱えた人たちを横目に、朝食を食べ終えた僕たちは保安検査場を通過し搭乗口に。30分前には着いてたと思うので、しばらくダラっと待ち。

けっこうギリギリで空港に来る人がいるみたいで、隣の搭乗口前でCAさんが叫んでいはりました。「○○発の便が間もなく出発致します。乗られる方はお急ぎくださいーっ!!」みたいな。朝8時から大変。ギリギリ来る人はメンタル強いです。

 

僕が乗った飛行機はちゃんと定刻の8:30くらいに出発したと思います。

f:id:momen40:20180312222359j:plain

長野?かどっかの上空からの写真。雪の白が美しい。

LCCは座席が狭いって噂でしたが、全然狭い感はありませんでした。機内持ち込みの身の回り品は、前の座席の下に入れないといけないでの、小さめのカバンで行きましたが、普通のリュックくらいなら入る大きさでした。

 

仙台にもほぼ定刻くらいで到着し、急いでバス乗り場へ。というのも仙台空港から蔵王温泉への高速バスに乗るのですが、10:15発でゆっくりしていると乗り遅れる可能性があるからです。次の便は11:45発でそれでもいいけど、せっかくなので早く行きたいので、攻めてみました。早く空港から出るために手荷物を預けなかったというのもあります。

仙台空港の国内線到着口は1Fにあるので、ゲートを抜けてそのまま真っすぐに空港を出ればバス乗り場があって、左に行ったところに目的のバスが停まっていました。

参考にどうぞ

フロアマップ|仙台国際空港|Sendai International Airport Co.,Ltd.

 

結果的には10:15に余裕で間に合いました。受付の乗務員さんがいはるので運賃を払って、大きい荷物をトランクに入れてもらってバスに乗りました。料金は片道1800円と安い!10:15仙台空港→12:05蔵王温泉で2時間弱で着きます。なにより空港から直行で行けるのが楽でいいです。

ちょうどいい写真が撮れていませんでしたが、空港を出発してすぐに蔵王山がきれいに見えます。蔵王連峰は周りに高い山がないのか遠くからでもよく見えました。空港の周りには雪はありませんでしたが、蔵王山の上の方は真っ白になっていてテンションが上ります。ウトウトして起きたときには雪景色に変わっていました。

 

今回はここまでです。読んでくださった方ありがとうございました。

次回は蔵王温泉の情報収集しにウロウロします。

 

終わり